ミニマリズム実践法

物を買うタイミング5選で、物を減らす

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

“物を減らす”“物を買わない”という話はよく聞くけど、じゃあいつ“物を買うべき”でしょう?

物の買い方によって、物を減らせるとしたら、非常にいいですよね。

自分が物を買うときのパターン5選、こんな感じです。

  1. 物がなくなった時、故障した時
  2. 長年に渡って、欲しい物を買う
  3. カタチのない物
  4. 自分の一番の趣味に関する物
  5. 価格<リターンの物

反対にこれ以外で物を買うことが、現状ないです。

また、前提として実家在住なので買い物が少なくていいです。

ミニマリストで実家暮らしだと究極にものを買わなくていい

❶物がなくなった時、故障した時

  • 日用品がなくなったとき
  • 家電製品やガジェット類が壊れたとき

日用品、家電類または愛用品(消耗品)がなくなったときの買い足しです。

日用品は、一人暮らしなら食品、衛生用品、洗剤石鹸類などです。

僕の場合、実家なので

  • 目薬
  • リップクリーム
  • デオドランド(脇の下コロコロ)
  • 持病薬

だけです。

家電関係は、僕の担当?が電動歯ブラシ。

以前使用していた電動歯ブラシの、動きが鈍くなったので新調しました。

以前から興味のあった電動歯ブラシのサブスクGALLEIDO DENTAL MEMBERを導入しました。

超音波式で音が静かでいい感じです。

基本的に、1OUT1INな物の買い方をします。

❷長年に渡って、欲しい物を買う

大体の“欲しい”は一過性のものだと思います。

(特にファッション関係。Fashionとは本来“流行”という意味でもあります)

反対に、何年間か欲しいと思えるものは、買いでOKです。

何年間も欲しいものってそうそうないと思いますが、普通に考えて家や車など大きい買い物。

僕は、ローンで物を買うのが嫌なので、それらは諦めています汗

最近の買い物は、3年間欲しかった廃盤の靴が、たまたまメルカリで売っていたので買いました。

数少ない外出に、よく履いていきます。

ミニマリストの久々の買い物の仕方はこうだった

この記事にある通り、ただ買ったわけではなく

  • 時間を置く:購入まで72時間待つ
  • 値段で買わない:メルカリ上で値切らない
  • 無駄に捨てない:今持っている靴を減らさない

と自分ルールは設けた上で購入しました。

 

ちなみに、ファッション、家、車ですが

  • “服”ではなく“この服”が欲しい
  • “家”ではなく“この家”が欲しい
  • “車”ではなく“この車”が欲しい

という嗜好性が強い性質があります。(全部の物がまあ、そうですが)

車や、特に服は在庫が限られる商品ですし、家に至っては、だいたい現品限りです。

今を逃したら、買えないじゃないか!

ってなりやすいので、気をつけましょう。

個人的には、逆転の発想で

どうしても、車が必要。車ならまあ、“この車”がいいな

という一見こだわってない買い物の順番だと、反対に大切に使う気がします。

あと、見栄じゃなく機能で買うようになると思います。

❸カタチのない物

  • 動画コンテンツなど無形のサブスク
  • 電子書籍・マンガ

などの無形の物。

もはや物じゃないじゃん

というツッコミありつつですが汗

物を増やさないという点に関しては、無尽蔵に購入しても問題ないです。

しかし、ミニマリストマインドや節約面では、望ましくない。

僕は、元々電子書籍&マンガ大好きなので、割と見境なく買います。

(特に、マンガ)

ここ最近外出しないストレス?で買う量が増加していました。

節約的にも「俺買いすぎじゃね?」というマインド的にもよろしくない。

そこで、とりあえず1ヶ月間購入しないマイルールを導入中です。

漫画を買う生活を捨てるチャレンジします。

解禁されたら今度は「いま読みたい連載中の漫画ベスト10」を決めます。

今後の購入は、その10タイトルの新刊に絞ろうと考えています。

❹自分の一番の趣味

僕は、上に書いた通り電子漫画です。

この一番の趣味が、無形の物だと部屋が汚れることはないので良いですね。

例えば、旅行とか。

でもここで思うのが

じゃあ、物が少なくていい趣味に切り替えよう

というのは違う気がします。

むしろ、好きなもの以外の物の方を減らせるだけ減らして行く方が、物は減ります。

❺価格<リターンの物

  • 使用頻度の高いもの

物の値段ではなく、これに尽きると思います。

例えば(僕の場合)、

  • 電動歯ブラシ
  • ドライヤー
  • ノートパソコン
  • Kindle

などです。

ドライヤーはみんな使うと思いますが、他3つは持っていない人も多いですよね。

7歳のKindleと3歳半のMacBook Proは快調です。

(めちゃくちゃ使っています)

電動歯ブラシは、家族と共用なので2歳半で寿命を迎えてしまいました。

とはいえ支払った分以上に、確実に使っていると思います。

それだけ使う頻度が高い・使い倒すものには、投資を惜しみません。

物の値段ではないと言いましたが、いいものを買います。

そしてやはり、寿命までは使います。

物を買うタイミング5選まとめ

  1. 物がなくなった時、故障した時
  2. 長年に渡って、欲しい物を買う
  3. カタチのない物
  4. 自分の一番の趣味に関する物
  5. 価格<リターンの物

こう見ると、

❶と❺は物がなくなった、寿命がきたら買い足す

❷〜❹は嗜好性のある買い物でした。

我慢しすぎても人間壊れて行くので❷〜❹くらいの買い物は、あっていいと思います。

ただし、上に書いたように、その都度自分ルールを敷いて

  • 本当に買っていいのか
  • なんか最近買い過ぎじゃないか

考えるようになると、物は買っても、物が増えない状況ができて行くと思います。

あなたのお部屋がすでにスッキリしていれば、あとは増やさなければ綺麗な一方です。

僕も前はイかれた汚部屋に住んでいたので、誰でもできます!

お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA