ミニマリズム実践法

捨てられない人が物を捨てるときは、貯金して業者を呼ぼう

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

汚部屋(または普通の部屋)から、ものを減らしてミニマリストになる実践方法です。

大きくは、捨てる物を選別する→捨てるだけです。

でも、ちょっとあいまいなので、もっと具体的に考えます。

初心者が部屋のものを処分する順番

選別する前に部屋の持ち物の数をすべて決める。

(ゴールを明確に、具体的にする)

❷ ❶と合わせて、選別する前に部屋のレイアウトも決めてしまう。

❸ ❶❷に従って、選別する。

(今回ココ)一気に捨てる。

という感じがベストだと、僕は考えています。

(これから捨て始める人の場合は、選別が難しいので❶と❷で超具体的に決めてしまう)

で、❶❷❸の選別→❹の捨てる作業ですが、捨てるときは一気に捨ててしまうのがオススメです。

なぜか?

いらないものを捨てる作業は、想像以上に消耗する

さて、あなたが❶❷❸または他の方法で、捨てるものを完璧に選別したとします。

あとは、何も考えず❹捨てるだけ

超カンタン!

…でしょうか?

例えば、僕が住んでいる自治体のゴミ分類。

川崎市ゴミ区分 川崎市ゴミカレンダー

で、小物金属は月2回、粗大ゴミは月2回かつ事前予約制。

(川崎の場合、粗大ゴミは予約混んでいて結構先になりがち)

これ、やばくないですか?

川崎は確かに面倒ですが、どこの自治体も結構似たような感じじゃないですかね?

(都会の方が厳しそうですが、むしろ新宿区とか港区は割と適当でした)

部屋中の物を掃除するとなると、普通ゴミはむしろ少数派と思います。

いちいち、1個1個

これ、何ゴミ?

とか分類して、それぞれのゴミの日まで待たねばならず、粗大ゴミは事前申請、ゴミ券購入…。

いや、そりゃ片付けできなくなりますよね笑

捨てることを考えたら、❶〜❸の選別する手もにぶると思います。

特に、汚部屋だと物の量もすごいでしょうし。

だから、最初はお金かかってしまうんですが、業者をお勧めします。

ちまちま捨ては、もうすでに部屋がある程度片付いている人じゃないと難しいと思います。

捨て活も、楽じゃないですね…。

物を捨てたいけど、業者を呼ぶのはちょっともったいないと思っているあなた

  • お金ならある、問題ない
  • お金はないが、時間はある
  • お金も、時間もない

お金あるぜ!って方、問題ありません。

業者を呼びましょう。

東京近郊にお住まいなら、この記事に書いた業者がおすすめです。

1日で部屋中のモノを処分して、ミニマリストになる方法

2回ほど利用していますが、接客と作業が丁寧です。

ワンルームの物を丸ごと捨てて2〜3万というところです。

テレビ捨てるのって超面倒ですが、ここはついでに持って行ってくれます。

僕は、家電が日本製(SHARP、東芝とか)2年程度だったので、大物家電はリサイクル業者に売りました。

(でも、全部で1万円程度にしかなりませんでした)

お金はないが、時間はあるあなた

  • ちまちま捨てる
  • メルカリを使って、お金を貯める

強い心をお持ちでキッチリ選別できているなら、ちまちま捨てでもイケます。

でも、ゴミの量にもよりますが、やはり業者をオススメします。

時間あるのであれば、物も減りますしメルカリで何か売ってみるのはいかがでしょう。

僕は7、8年前に購入した電子辞書英語モデルがなぜか定価より高く売れて4万円。

その時点で、業者を呼べるぶんは稼げました。

部屋中探せば、そんな掘り出し物が見つかるかもしれません。

お金にはなりますが、手間的には最早、ちまちま捨てる以上の面倒臭さがあるかもしれませんが笑

メルカリ系の記事はこちらご覧ください。

お金も時間もないあなた

本当の意味で生活を切り詰めているのであれば、数万円を捻出するのも難しいと思います。

それでも、部屋が汚れているということは物を持ち過ぎかもしれません。

(いや、すみません。この記事を読んでいるということは、綺麗なお部屋にお住まいではないと仮定しています)

“もったいない”という心を一度捨てて、それらを処分してみたら何か変わるはず。

 

一方、お金も時間もないのが、ただ単に浪費がひどくてそうなっている場合。

(以前の自分パターン)

1ヶ月も節約すれば2〜3万くらいは貯まるはずです。

物を捨てるのと順番は前後するかもしれませんが、こちらの節約法をどれか試してみてください。

多分、カンタンにお金が貯まります。

(元々、マキシマリストな人の場合)

(ミニマリストの節約術は、たった3つだけ気をつければいい)

部屋の物をシンプルに捨てる方法まとめ

捨てる物の選別が済んだ後は、業者を呼んでまとめて捨てるのがオススメ。

捨てることへの労力が増えるだけ、捨て活はうまく行かなくなります。

お金ある方

東京近郊にお住まいなら、この業者がおすすめです。

1日で部屋中のモノを処分して、ミニマリストになる方法

お金はないが、時間はある

一度自分の部屋のものを見回して、メルカリで売ってみてはいかがでしょう。

お金も、時間もない

浪費がすごくて、貯金できない人の場合は、捨て活の前に生活を見直しましょう

もうカツカツなんだよ!

という人も何かヒントがあるかもしれないので、この記事確認してみてください。

ミニマリストの節約術は、たった3つだけ気をつければいい

 

ちなみに別記事で、ちまちま捨てを最初はしない方がいい理由書きました。

もし興味あれば、こちらも是非どうぞ。

片付けられない人は、部屋のものを一気に処分した方がいい

業者が持っていけば、あっという間に部屋のものは減り、片付きます。

中々ものって減らせないけど、ちゃんとやれば、ものを減らすのはカンタンです。

ものが減ったら、続いては”買わない習慣”を身につけることです。

また別記事にてお願いします。

お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

POSTED COMMENT

  1. フムフム より:

    はじめまして!
    物を処分しなくては思っていたのでとても参考にさせていただきました。
    また、記事読ませていただきますね。
    ありがとうございました^^

    • yukitaka より:

      フムフムさん

      コメントありがとうございます!
      なにか少しでもご参考になりましたら幸いです!
      ホント、物捨てるのってメンドくさいですよね…

yukitaka へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA