ミニマリストin実家

実家でミニマリストをするメリット、デメリットまとめ

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

最近はじめた電動歯ブラシのサブスクにハマっています。

実家暮らしのミニマリストとして爆進中です笑

「独身なら実家ミニマリストいいよ」ということでよく発信しています。

メリットばっかり触れているので、デメリットも触れないと、と思い考えました。

僕からするとやっぱり大したデメリットないんですが。



実家でミニマリストになるデメリット5選

一般に実家暮らしといえば、

「出費少なく家事しなくていいけど、プライベートがない」

みたいな感じと思いますが、ミニマリスト的なデメリットはどうでしょうか。

❶職場や都心への距離

まあ、これも当たり前ではあるのですが。

ただ僕の場合、言えるのが

  • 通勤時間を減らしたければ、家賃の高い場所に住む必要あり
  • 電車の中で読書や勉強できて案外、有意義

と感じています。

通勤時間について

通勤時間を減らしたいなら、個人的には職場から徒歩圏内に住まないと意味ないと思います。

僕の場合ですが、実家から都内の職場までドアto ドア60分強です。

仮に、職場から5駅程度のところに住んだとして、最寄り駅まで徒歩10分以内だとしても、なんだかんだdoor to doorで30分程度かかると思います。

東京の高い家賃も払って、そこまで手間も変わらないって得じゃないなと。

ただこれから、通勤ラッシュというのも減って行くと思いますし。

徒歩圏内だとすると、僕のオフィスは都心にあるので、家賃がめちゃめちゃ上がります。

以前、徒歩圏内に一人暮らししていましたが、家賃高かった割に微妙な部屋でした笑

職場が都心にあって、実家から通える距離にいる人は実家で十分。

読書や勉強時間について

コロナで基本リモートワークになってから、減ったことが一つあり。

それは“読書時間”です。

電車内ってやることがないものですから、読書やスマホ勉強に取り組めます。

(僕の場合、ネットサーフィンはスマホじゃなくPCでやる習慣なので)

反対に家にいるとPCがあって、ネットサーフィンとかしちゃうので、ぼくにとって電車内は有意義な時間です。

これも実家に帰って、気づいたことです。

つまり、一般的にネガティブな電車の時間は、僕にはむしろメリットに近いです。

強いていえば、終電を気にしなければならないストレスは稀にあります。

❷家賃を請求される

実家に住んでいると、家賃を請求してきます。

払うのはまあ、社会人としては当然かもしれません。

ただ、実家に払う“家賃”って、家の価値と関係ない気がしています。

親の言い値なので、いい家だろうが、ぼろかろうが、不便だろうが値段に関係ありません。

(言い値なぶん、もちろん交渉します)

うちの場合、東京のベッドタウン駅前、多摩丘陵なので景色良し、個室あり、2食付きなどなど込み込み。

そう考えると今払っている家賃も安いです。

でも実家にお金を入れるのって、なんか釈然としないのですが笑

  • 僕は僕で小額だけど金を入れているので、横柄になる(モンスター客)
  • 親は親でちょっとしかもらってないのに家事の手間が増える

みたいな、お互いに損なような?

ぼくは、なんか得していますが…

❸片付けの難易度が高い気がする

実家の部屋というのはある意味最後の砦です。

一人暮らしの部屋がどんなに綺麗でも、自分の物の総数は「実家の部屋+一人暮らしの部屋」。

実家に住んでいる人は、自分の部屋の物が総数です。

一人暮らしでも実家でも捨て活を行った感想としては、実家の部屋の方が難しい気がしました。

一人暮らしの部屋は、

ゆきたか
ゆきたか
まあ、一時的にしか住まないし

ということで、そんなに物を置かない気分にはなりますし。

反対に、実家の部屋を綺麗にできたら、もうミニマルレベルが高いと思います。

❹共有スペースが汚い

リビングダイニングとかの共有スペースのものが多かったりすると、気になる。

という実家ミニマリストのデメリットをよく聞きます。

僕の実家は、物は多いけど幸い清潔感はあるので気になりません。

リビングが南口で太陽光がガッツリ入るのも、いいのかもしれません。

というか、子どものときから住んでいて景色を見慣れているから気になりません。

それを急に気にして

家族が全然キレイにしてくれなくてイライラします。

みたいなことを言われた家族の方が、きっとイライラしますよね。。

実家に住むなら住むである種

“郷に入りては郷に従うマインド”も必要でしょうか。

❺家族と思想が合わない

思想というのは具体的には、買い物への向き合い方とかでしょうか。

両親世代とかだと無駄な買い物も多いので、

ゆきたか
ゆきたか
そんな無駄なことにお金を使って買い物するなら、家賃をまけろ

とか思ったりします。

僕は自分本位な人間なので、共用部が汚かろうが自分に実害なければ気にしません。

親が、無駄な買い物しようが僕には関係ないので、それ自体にも何も思いません。

しかし、家賃を入れているということで、無駄遣いはちょっと気になります。

これも、上に書いた通り“郷に入りては郷に従う”しかないですね…。



実家でミニマリストになるメリット

一方でメリット。

散々これまで語ってきているので、最近きになっている側面を簡単に。

詳しいメリットなどはこちらを

独身ミニマリストは実家に帰ったほうがいい理由5選

シェアリングエコノミー

よくよく考えると他人(親)の物を無料で使い放題というのはすごいことです。

仮に、自分の部屋だけを自分の空間だとすると、そこに物を置く必要はほとんどなくなります。

捨て活の難易度は実家の方が高いと書きましたが、より減らせるのは実家ですね。

買い物の量を圧倒的に減らせる

同じ理由で、ほとんどの物は無料シェアで使えます。

食料や日量品も自分で買う必要はありません。

だから、自分でお金を使うのは衣服や嗜好品、エンタメ系だけ。

よく

実家暮らしなんかイージーモード

みたいなことを言われます。

しかし、一人暮らしで節約できない人は、実家に戻っても一緒です。

(もちろん、生活費の違いはあれどですが)

節約する人としない人で一番差がつくのが、嗜好品系や外食費だからです。

一人飲みをしなくなる

僕は、一人暮らしだと部屋で一人飲みをします。

寂しさからか笑?一人時間が好きなので。

これが、実家在住だと全くしなくなります。

お酒が減って健康ですし、節約にもなります。

ただ、別に一人飲みって物が増えるわけでもないし、結構いい時間なんですよねー。

それがなくなるのは、デメリットともいえますね…。

個人的に、いまはそんなに食の健康を気にしていないですし。

ま、一般的にはメリットか。

実家ミニマリストのデメリット・メリットまとめ

実家デメリットをまとめると

  1. 職場や都心へ電車が長い
  2. 家賃を請求される
  3. 片付けの難易度が高め
  4. 共用部が気になる
  5. 家族と思想が合わない

というところでした。

ただ、個人的にはこれらのデメリットは、むしろメリットになっていることも多数

そのため、結論としては同じく

ゆきたか
ゆきたか
実家ミニマリスト最高!

ということでした笑

金銭的にも、地方出身者も戻った方が得という記事を書いています。

高収入・一人暮らしと低収入・実家、どっちが貯金できる?

独身の方は是非検討を。



お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA