ミニマリズム実践法

物を減らしたミニマリストが次に考えることは?

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

最近はじめた電動歯ブラシのサブスクにハマっています。

ミニマリストというと多くが“物を減らすこと”から始めると思います。

物を減らすのにうまくいったとして、次に考えることはなんでしょうか。

物から入った人も、色々減らしていこうとなり、

  • 物を増やさない
  • 行動のミニマリズム
  • 節約のミニマリズム

を考え始めると思います。

(僕はそのように考えるようになりました)

❶物を増やさない

一度減らしたものは増やさない。

ダイエットでいう、リバウンドしないようにすることが大切です。

物を一度減らせた人は、その後リバウンドしにくくなるとは思うのですが。

大きく2つ

  • 形のあるものを買わない
  • 物を増やさない(買わない)習慣

というのがキモになります。

【絶対に物を減らす方法】捨て活ここから

買わない習慣を身につける方法はこのページのリンク先にまとめてあります。

結局のところ、買わなければ増えないわけです。

また、本や漫画など電子で代用できるものは、物として持たない。

僕も、いきなり実践できたわけではないですが、ちょっとずつ習慣づいています。

最初に物を減らしたときより、今の方が明らかにミニマルになっていると思います。

ブログでアウトプットし続けているのも大きいですね。

自分の行動に帰ってきています。

❷行動のミニマリズム

物が減ってくると次に考えるのが、“節約”と“行動”です。

(どこからミニマルを始めるのかは、人によると思いますが、僕は物から入ったので)

行動のミニマリズムとは、主に

  • SNS断ち
  • 趣味に使う時間
  • 資格勉強に使う時間
  • 会社での飲み会に使う時間
  • テレビを見る時間

などなど、“行動時間”の無駄を減らしていくミニマリズムです。

テレビなんて、テレビを捨ててしまえば見なくなるわけですが。

(TV番組はスマホ、PCで見る派の人は別として無駄な、ながら見は無くなりますね)

こう考えると、行動のミニマリズムは「デキるビジネスマンの時間術」ぽくもありますね。

仕事上だったりの無駄な時間を減らすことには、レオバボータの「減らす技術」という本に書かれています。

ミニマリズムに関する本ですが、結構ビジネス書っぽいかもしれません。

created by Rinker
¥1,464
(2020/09/23 05:42:15時点 Amazon調べ-詳細)

僕の場合は、物は減っても、こっちはまだまだ上手くいってません

僕の場合、

  • 無駄にネットサーフィンしすぎる
  • エンタメ見すぎる(漫画、映画、スポーツ系)
  • 資格勉強を増やしすぎる

に時間を使いすぎています。

ネットサーフィン

無意識のうちに、ウダウダ時間を過ごしてしまいます。

見たってしょうがないGoogle Analyticsを何回も見てみたり。

増えてもいない銀行口座をちょこちょこチェックしてみたり笑

メリハリがないので、対処法考えなければいけないのですが、なかなか上手くいっていません。

エンタメ見すぎる

ストイックすぎるのも良くないのですが、エンタメに時間使いすぎている感もあり。

もちろん、漫画とかは買うにしろサブスクにしろお金がかかります。

だから、減らせば節約にもなります。

ここ最近では、漫画を減らす行動を起こしており、それなりに上手くいっています。

買い物を減らすチャレンジ挑戦中-本・漫画編つづき-

資格勉強増やしすぎ

勉強時間なので、一般的には有意義な時間と言えるかもですね。

ただ、僕の場合増やしすぎてしまう傾向があり。

増やしすぎると、二兎を追う者は一兎をも得ず状態になってしまいます。

仕事もあるわけだから、やって一つにしておくべき。

今は、行政書士という資格1本に絞って勉強しています。

❸節約のミニマリズム

  • 物のミニマリズム
  • 行動のミニマリズム

どちらも、突き詰めていくと自然と節約になっていきます。

物を買わなくなりますし、エンタメとかにもお金を使わなくなるので。

ただし、人間は「お金を払って、時間を買っている」側面もあります。

例えば、物を減らそうとして、冷蔵庫と洗濯機を減らすとします。

すると、

  • わざわざコインランドリーまで行かないといけない
  • こまめに買い物に行かないといけない

必要になる時間が増えてしまいます。

また、冷蔵庫はないと出費は減りますが、洗濯機は長い目で見るとコインランドリー費用の方が高いかも。

(でも、その地に長く住むと決まってない場合は持たない方が、出費も少ないと思いますが)

出費が最低限の人は、仕事を辞めて新しいチャレンジしやすくなるなど、人生の選択肢が増えると思っています。

だから僕は、「物を減らす」「行動を減らす」ときは基本的に節約面を考えて残します。

どうせエンタメを選ぶなら、アマゾンプライムみたいな高コスパなものにしたりとかです。

まとめ

まとめると

  • 物のミニマリズム
  • 行動のミニマリズム
  • 節約のミニマリズム

この3つは、相乗効果あるものもあれば、片方が減れば片方増えるものもあります

物が減った最近は、このバランスを考えながら生活を再構築しようとトライしています。

(急に頭、いい感じ出しましたが笑)

まだ、上手くまとめられていないのですが、いつかまとめたいと思います笑

お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA