ミニマリスト思考

意識ド級に低くても、ミニマリスト目指せます

意識高い系(いしきたかいけい)とは、自分を過剰に演出する(言い換えれば、大言壮語を吐く)が中身が伴っていない若者、前向きすぎて空回りしている若者、インターネットにおいて自分の経歴・人脈を演出し自己アピールを絶やさない人などを意味する俗称である。

– wikipedia

ひどい言われようですね。

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

ミニマリストというと“意識高い系”と言われがち。

余計なお世話だよ、という感じです。

しかし、端から見れば、最低限のものと暮らし、物欲を抑え、自分を律し、人のために行動しているので、“系”というよりは、意識高く見えるのは間違いない

(ちなみに、“意識高い”はよくて、“意識高い系”は意識高いを装う痛い人らしい。なんだよ、それ)

それでも、自分が満足しているうちはいいのだけど、意識高い系の自分に圧迫される時が来たら本末転倒。

だから、意識のド低いミニマルライフがあってもいいですよね?

意識高い系がダメなら、意識他界系でどうでしょ。

意識高い系ミニマリストが生まれるメカニズム

もと意識高い系ログさんの(意識高い系がミニマリストになってしまう現象を考察してみた)という記事が面白いです。

簡単にいうと、ミニマリストが意識高い系なのでなく、意識高い系がミニマリストになりがち

なぜなら“コスパ”(労力の少なさに対して得られるもの)がいいから。

確かに片付けるだけで、なんか色々うまくいく感じしますもんね。

だから、楽して何かを得たがる輩が群がりやすい。

まさに、僕のことですね。

この記事は、ただミニマリストをディスっているだけの中身ない記事とは一線を画しているので、お時間あったら是非。

意識高いミニマリストと意識高い系ミニマリストを分かつもの

でも、効率って意識高い(系じゃない)人なら当たり前に追い求めるもの。

楽してって言うと良くないけど、黙って何もしない人より、行動してるひとは100倍強い。

では、その中で何が“意識高い”と“意識高い系”を分けてしまうかと言うと

  1. 結果
  2. 他人への態度

この2つになるかなと。

①結果

結果出してるミニマリストはもう“意識高い系”じゃなくて、ただの“意識高い人”ですよね笑

結果って漠然としているけど、

  • ミニマリスト的な成功(僕の定義だと仕事になること)
  • 社会的な成功(年収とか役職上がる、転職うまくいくとか)

どっちかでしょうか。

ミニマリストで成功すると「ミニマリストのくせに成功するな(金稼ぐな)」とか言われそうですけど笑

成功とか関係ないところに身を置きたくてミニマリストを目指すわけだから、少し皮肉な感じですね。

一番意識高いミニマリストは、俗世と関わりすらしないでしょうけれど。

②他人への態度

ミニマリストって最高だから、あなたも始めるべき
ミニマリストになってから、ボクいいことしかない

みたいなことを(特に結果を出してない人が)言い出すと“意識高い系”認定される様です。

お前が、何言ってんだ的な。(そのこころは、お前の分際でという意地悪がある)

うーん、これは伝え方でしかないと思います。

同じことを言われても、イラっとくる時とこない時ありますよね。

(実際のところは、WhatよりWho、誰が言ったかが一番影響してしまいますよね。仕方ないけど。)

このブログも他の記事で結局「ミニマリスト最高」と同じ内容のことを言っているわけですが、

ゆきたか
ゆきたか
こんな方法、考え方もあります(僕はそうしてます)

と押し付けない言い方にするように心がけています。

(なってなかったら、すんません)

そうでなければ、ミニマリストに関する話題を一切、非ミニマリストにしないことです。

余計なこと言われたら面倒くせーですもん、だって。

他人を巻き込むのって楽しいかもしんないけど、かなり消耗しますよね。

めんどくさすぎてこんな記事(ミニマリストが増えないほうが、ミニマリストには得だぜ問題)書いてました。

ネガティブな理由で意識低くミニマリストを目指そう

毎回前置きが長くなっちゃいます。すみません。

まあ、なんにせよミニマリスト目指してたら多かれ少なかれ

意識高い系、草生える〜

と言われてしまうもの。

せっかく頑張ってるのに、こんなん言われたらガン萎えですよね。

だから、意識低い系ミニマリストの生態も見てみませんか?

これ、僕のミニマルな行動原理を改めて考えてみたのですが、

意識低い系ミニマリストのネガティブな行動原理

こんな感じで意識低く考えています。ド級に低いです。

(スマホの方、大きくして見えますかね?文字小さくてすみません)

基本的に“ネガティブな理由”でミニマリストをやることが、意識低い系には求められます。

“〜したくない。だからミニマリスト”ってやつです。

行動的には第3階層

  • 貯金する(働いて金をもらう、節約する)
  • ものを減らす
  • その他も減らす

といわゆる一般的な、ミニマリストな行動です。

しかしその根底には、

ストレスたまることは何もしたくない=楽して生きていきたい(第1階層)

という考えがあります。

僕にとってストレスなあに?と言えば(第2階層)

  1. 会社で働くこと
  2. 最低限の衣食住が脅かされること
  3. 面倒な(人と)コミュニケーションをとる

この3本柱です。

優先順位も上から順。

①会社で働かないようにするには?

お金がいります。または、フリーランスで稼げる道をつくっておく。

②衣食住を保つには?

お金がいります。仕事辞められない。

③面倒なコミュニケーションを取らないようにするには?

会社勤めにせよ、フリーランスにせよ、面倒臭いコミュニケーションを取らずに進めるのは、ほぼ不可能。

つまり、働くにはコミュニケーションはマスト。

だから働けない。

帰結するところは、お金がいります。

好きなことだけして生きていたいので、お金がいります。

結論これでした。

金ばっかじゃん!

ミニマリストが金に汚いとけっこう悪く言われたりするようですが、そりゃそうだよ!

だって、ミニマリストになりたくて、ミニマリストやってねえもん!

好きなことだけして生きたくて、だから適当に金が欲しいだけだもん!

モノ減らしたり、節約したりは、稼ぐより楽だしなあ。

どうですか?めっちゃ意識低くないですか?

でもこれ、意識高く言うと、”ミニマリストは、目的じゃなくて手段です”ということか…。

意識たけえな笑

あと慣れは大きいですね。

意識が低かろうが、慣れるとミニマルライフの方が心地よくなるし。

我慢は一切しないから、電子書籍・漫画は大人買いしたりしますが、物質的なものは買う方がなんかめんどくなる。

(大人買いしても、ちゃんと全部読めば買っていい、とかにする。”働きたくないストレス(=節約する)”か”読みたいけど読めないストレス”か場合により天秤にかけますけど)

もちろんポジティブな行動原理である

  • 承認されたい・認められたい
  • 健康なライフスタイルを身に付けたい
  • ものを減らして幸せに暮らしたい

みたいな意識高い気持ちもありますよ。

(僕は、一番上はない。ブログ書いといてなんだけど、これは会社で働かないヒントの一つです)

メインではないし、それを言うとまた面倒なので、自分を落としておくくらいで丁度いいですね。

意識高い系ミニマリストと意識低い系ミニマリストを分かつもの

というわけで主観ですけど、高い系、低い系の違いは

行動原理がポジティブか否か

これに尽きると思います。

「〜したい」と思って行動するのと「〜したくない」と思って行動するのの違いです。

〜したい

  • 承認されたい・認められたい
  • 健康なライフスタイルを身に付けたい
  • ものを減らして幸せに暮らしたい

〜したくない

  • 働きたくない
  • 人と関わりたくない
  • そもそも、なんもしたくない

そして、非ミニマリストから

意識高い系ミニマリスト=大したことしてないのに高等遊民ぶってる勘違い野郎

意識低い系ミニマリスト=ただ働きたくないのを言い訳しているクズ、ポジティブな貧乏

といったレッテルを貼られます。

レッテルは仕方ないですが、攻撃してくる人は、違う分野の意識高い系勘違いゲボクソ野郎なので、安心してシカトしましょう。

賢者はリターンもないのに他人を攻撃するなんて疲れること、わざわざしません。

数行に渡って暴言のゲロを吐いた僕は愚者か?

意識高い系とか低い系とかどっちでもいい

非常に長たらしく書いてしまい申し訳ありませんが、結論はこれでした。

だって、上の図で言う第3階層の“行動”は意識高かろうが、低かろうが同じです。

仕事だと、結果以上に過程が大事だったりしますが、ミニマリズムは行動が全てだと思います。

(だから行動のため、本読んでインプットしたり、勉強したりは習慣化させてやります。)

むしろ僕は行動原理が、

  • 健康なライフスタイルを身に付けたい
  • ものを減らして幸せに暮らしたい

この2つなどであったら、こんなに頑張れません。

  • ストレス溜まること何もしたくない
  • 好きなことだけしていたい

と意識低く保っているからこそ、続けられるミニマリズムもあると思います。

他人の幸せなんてどうでもいいんです。まずは自分。

だって、みんなが自分の幸せ追い求めれば、みんな幸せなんで。

”何もしないために”頑張りましょう!

いいこといった風ですけど、結果カスですね。

 

と、そんな非常に低い意識でミニマリストを心がけております。

でも、他の記事もだけどこのブログに書いてあること自体は、かなり意識高い系ではあります。

そんなこと言ってたら何もできなくなるので、もうそこは意識高い系でいいです笑

今後とも意識低い人間が書いた、意識高い系ブログをよろしくお願いいたします。

お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA