ミニマリスト思考

最近ミニマリストをそんなに見なくなった気がする

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

表題の通り、最近あまりミニマリストを見かけなくなった気がします。

しかし、これはただの気のせいです。

なぜミニマリストをそんなに見かけないかというと、単純にTwitterを見なくなり、ミニマリスト本を読まなくなり、ミニマリストブログを閲覧しなくなったからです。僕が。

(たまにするけど)

そう、改めて気づくけど、ミニマリストなんて街を歩いていて外国人以上に出会うことの少ない稀有な存在なのです。

(一目見ただけでミニマリストかどうかなんてわからないけども)

だから、ミニマリストには自分から出会いに行かないと、出会うことはできません。

世の中的に見ればかなり珍しい存在なのです。

ミニマリストを自称する僕は、自分がマイノリティに属していることを理解し、かつ斜に構えた態度で

ゆきたか
ゆきたか
世の中のほとんどの奴らはマキシマリストさ。時代遅れも、はなはだしい

といったようなスタンスでいると、とんだしっぺ返しを受けるかもしれないと改めて自覚したのでした。

特に、リモートワークで部屋にこもっていることが多いですから、精神も内向き内向きになります。

会社の人からキチガイ認定されないように気をつけねばなりません。

それはさておき、ミニマリストやミニマリズムに対するインプットが減っています。

だとすれば、僕のミニマリスト力、略してミニマ力は落ちているのだろうか。



リバウンドをしない時それは本当のミニマルとなる

改めて部屋を眺めてみると、下の記事の状態から何も変わっていません。

汚部屋からミニマリストを目指す実家の部屋

消耗品以外何も買っていないわけだから、そりゃあそうなんだけども。

強いて言えば、コピー用紙を買ったので(仕事用)、それくらい。

ほとんどの作業をPC上でやっていたのだけど(企画職)、いい加減、紙の感触が恋しくなった。

やはり、企画は紙に鉛筆で書くことで進むこともある。

こういう“古き良き”みたいなこと言うクソジジイは信用ならないと、いつも思っているのですが僕も着実に歳をとっているようです。

それ以外は、全く物が増えていないので、そもそも汚しようがない。

上で言った「消耗品以外何も買っていない」が全てです。

ダイエットでいうと、ずーっと痩せている状態。

ダイエットでいうと、間食とか甘いものとかそんなのが要らなくなってしまったのです。

我慢とかじゃなくて要らなくなった。

これ正しいのかわからないけど、お酒飲み始めた時はカシスオレンジとかが良かったんだけど、今は逆に甘いと気持ち悪くなるので緑茶ハイとかしか飲まないみたいな。

つまり、習慣を超えて“生理的に落ち着く”というレベルまで、たどり着いたようです。

ちょっと、仕事で紙とかがグチャッとすると、なんか気になって片付けたりするので。

もうリバウンドすることはないだろう(と思う)。

1日20時間以上も同じ部屋にいる割に汚れないから上出来だなと思います。

一回物を減らしたのに、また増えちゃうという人は、どっかまだ無理をしているのかもしれません。

それか、ごちゃっとしている方が、生理的に落ち着くのかもね。

ダイエットは、リバウンドしなくなって初めて成功と言えるでしょう。


コロナ感が減ってくると同時に、ミニマリスト感も薄れている?

話を最初に戻すと、「ミニマリストよくね?」となっていたのは、コロナの影響もあったぽいですね。

先行き不安でお金を貯金しておきたいし、実際に外出しないから全然お金を使わず、貯金できた。

貯金できる旨み的なものをみんなが味わったわけです。

ミニマリスト、よくね?

っていう話ですね。

(ミニマリストいうか、消費しない生活??僕の中ではニアリーイコールですが)

てゆうか、僕はこのコロナでさらにお金を使わなくなって、貯金率が上がりまして。

それをさも自分だけが得た果実のように感じてましたけど、そんなわけなかったですね、みんなある程度貯金増えたはずでした。

とコロナが収まると同時に(収まったっていうか、全然収まってなくて、ただみんなが飽きてきた)ミニマリスト熱も下がっているのじゃなかろうかと思いますよ。


実際、久しぶりにツイッター見てみたけど、随分ミニマル関係の投稿が減っているように感じました。

気のせいかもしれませんが。

僕も最近、ブログを更新してはいますが、そんなにミニマリストっぽい記事書いてないなと。

部屋は汚れてもないけど、これ以上ミニマルにしてもしょうがないから、ネタがなくなるんですね。

ミニマリストな知り合いなんていないし。

(友人でミニマリストなひとは何人かいますが、自称するほど意識している人は皆無)

というわけで何かインプットしようと思って「必要十分生活」読みました。

最小限を極めるタイプの内容ではないのですが、よくよく考えると僕の部屋も物が少ないわけじゃないので、なんかこれに近い気がしました。

テレビ捨てたって大丈夫だろうし、本も減らせるし、服だってコロナでさらに着ていないのでもっと捨ててもいい。

テレビや本は広告職なので、捨てたら仕事に支障出ますがね。

逆にいうと、仕事辞めちゃえばもっとミニマルでも、いいわけで。

マジでミニマルを追求していくとなると、次、生活自体を減らさないとキビシーかなあと思う今日この頃です。

駄文お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA