ミニマリズム実践法

コロナの間、家にいるときのミニマリストな時間のつぶし方

こんにちは。ミニマム志向型コピーライターのゆきたかです。

コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されました。

(自分は発令前から基本テレワーク&仕事以外の外出ほぼ0でしたが)

自分の住んでいる場所も、対象地域になります。

特に、飲食を中心とするサービス関係の皆様は、不安も大きいと思います。

飲食関係の知り合いも、最低1ヶ月は店じまい。

その人は、大規模でないチェーンの正社員ですが、保証は基本給の6割程度とのこと。

本人は陽気だったので、幸いですが。

反対に、浮いてしまった時間は多く、やることがないみたいです。

会社員もテレワークが導入され、通勤時間ぶんの余剰が生まれています。

(僕の場合、週10時間。通勤中は読書してるので、本を読まなくなっている)

そんなときは、家で過ごせるミニマルな時間の使い方はいかがですか。

(ちなみに、今自分は実家にいて、ぼく、父がテレワークなので、なんとなく母は家に人が多くイライラしてる感じがしている。ので、静かな時間の過ごし方がいいですね)

3方向の家での時間の過ごし方

それでは、オススメのミニマルな家での過ごし方3方向は、

  • 片付け系(生活のミニマル化)
  • エンターテイメント系
  • 学習系

の3方向。

コロナだからこそ、生活のミニマル化がオススメ。

冒頭に少し暗い話もしました。

しかし、“生活のミニマル化”は、支出に大きく貢献するところです。

ミニマリズムのいい副作用として、家計に大きくプラスになります。

コロナで収入の減ってしまう可能性のある今こそ、生活を見直しましょう。

他の2方向も、今回は“かかるお金がミニマル”という基準で考えています。

では、それぞれ見ていきましょう。

自粛期間は、ミニマルに片付けをしよう

金銭的にも見直していきたいこの時期だからこそ大きく2つ

  • 物理的に家の中を片付ける
  • 支出を見直す

ということができるかと思います。

家の中を片付ける

ミニマリズムを扱っているブログではお決まりですが“片付け・処分”です。

何が良いかって

  • 気分的にスッキリする
  • モノが減れば、金銭的なプレッシャーも減る
  • ミニマリズムが身につけば、実際に支出も減る

と今の時期には嬉しい効果も多い。

しかも、この行動自体“ほとんどお金かかりません”

(普通ゴミ以外の処分に関しては、業者呼ぶのが手っ取り早く効率的なので、それもオススメしていますが。この時期、業者さんも休業中かもですが)

いきなり「よし、やろう!」として、できる人はいいですが難しいと思うので1つヒントを。

それは、“場所と時間を絞ってやること”

例えば、

「今週の土日でキッチン周りをスッキリさせる」

的なやつです。

で、さらにオススメなのが“ゲーム感覚”でやること。

「土日でキッチン周りをスッキリできたら」

「外出OKになった後に、〇〇でいいランチを食べる!」

というように、自分自身に“体験”をプレゼントしましょう。

「それ、結果お金かかるじゃん」

と思うかもですが、モノは増えないし、ミニマルが習慣になったら大きく支出減るので全然プラスですよ。

支出を見直す

まず、現金派の方。

これを機に、キャッシュレス化しましょう。

当然ですが、現金の受け渡しだって“感染リスク”がありますよね?

なるべく、

  • クレジットカード
  • キャッシュレス決済(PayPayなど)

するようにしましょう。

というのがひとつ。

続けて、支出の見直しを。

これに関しては、モノを買わないミニマリストな習慣を身につけるには、支出の把握をという記事に詳しく書いたので、気になる方は読んでみてください。

簡単にまとめると、「支出を知れば無駄が見えてくる」ということ。

何にお金を使っているかは、人によりけりなのですが。

改めて、自分の支出項目を知り

「ここは減らそう」

「ここは自分にとって大切なお金の使い方だからOK」

と線引きをしましょう。

上の記事の中で紹介したのは、

  • クレジットカードで簡単に出費を把握
  • 銀行預金を一本化して把握を楽に
  • アプリよりオリジナルの家計簿をエクセルで作った方が早い

という方法でした。

エンタメ系の時間のつぶし方

こちらも、お金のかからないもの2方向

  • Amazon Prime
  • テレビ

です。

ちなみに、スポーツ系は今止まってしまっているので厳しいですね。

コロナだからというだけが理由ではないですが、自分もDAZN解約しました。

*サッカーなどのスポーツコンテンツをライブ・後追い配信している動画サービス

Amazon Prime

今更すぎますし、もう加入している人も多いと思いますが。

これからという人は、外出自粛期間だけでもかなりオススメです。

コスパ面では最強だと思います。

配送お急ぎ便無料はもちろんのこと、コンテンツとして

  • 映画(prime video)
  • ドラマ(prime video)
  • 漫画(prime reading)
  • 本・雑誌(prime reading)
  • 音楽(amazon music)

と、いろんなコンテンツがプライムに含まれます。

だから、

「映画飽きた、漫画よもー」

「漫画飽きた、音楽聴こー」

とエンタメコンテンツをたらい回しにできてしまう笑

コンテンツも順次追加されるので、全コンテンツを制覇するには人生全て費やしても、多分無理です笑

これだけ含まれて月額制で500円/月、年払いで4900円/年(約410円/月)。

逆にこれ以外のエンタメコンテンツは契約するのをやめましょう。

(してる人は、思い切って解約しましょう。困らないと思います)

お金の無駄です。

ぼくも、契約してから気づいたのですが、スポーツ系を除く他のエンタメサービスは全く必要ないです。

あまりいないと思いますが、まだ契約してない方のためにリンク貼っておきます。

Amazon Prime

テレビ

Amazon Primeは確かにコスパ抜群ですが。

でも、テレビがある家庭にとっては、テレビは無料の最強コンテンツですよね。

(N●Kに上納金はありますが、テレビあるからには見ないと損)

よく、ミニマリストの本には

テレビはミニマリストの最大の敵

みたいなことが書かれていますが、僕はわかりません。

僕は毎週土曜朝に“王様のブランチ”見ながらコーヒー飲むのが日課です。

(僕は、女子大生ではなくアラサー男です)

番組内では、散々モノが広告されています。

でも、それをずっと見ていて別に欲しいとかなりません

別に買わないつもりで見てたら、何も問題ないです。

それよりも、

  • スマホゲームに課金
  • ストレスでオンラインショッピング爆買い

とかよりは、よほどお金かからないと思いますが。

(てか課金ないですし)

一つ言えるのは、“ながら見”はやめて“ガチ見”にするといいと思います。

“ガチ見”であれば、だらだら見てもいいと思います。

何度もいいますがタダだし笑

時間の無駄って言うけど、その時間で一体どれだけ有意義なことするんだろう。

ぼくはできません。

学習系の趣味で有意義な時間を過ごそう

有意義なことをしたければ、学習系で時間を潰せばよし。

わかりやすいのが、資格系、語学です。

僕が英語学習者だったので、普通に英語オススメしますが。

英語やるとしたら2方向あって

  • テスト(TOEICなど)を受ける
  • オンライン英会話をする

です。

“TOEICの勉強だけしても、役に立たないから英会話する”と言う方へ。

実はこの2つは全然違うものになるので、どっちかに絞るのがいいと思います。

というのも、TOEICで高得点狙いたい人が、オンライン英会話をするのは遠回りだから。

TOEICの点数が一番伸びるのは、TOEICの勉強をした時です。

(もちろんTOEIC200点台の人がオンライン英会話して、600, 700点台くらいはTOEIC勉しなくてもいけると思いますが。効率的でないですが)

僕は英語がそんなに得意でないひとこそ、TOEIC重視にしたらいいと思います。

だって、“結果が数字に表れる”のはとても嬉しいから。

しかも、最初はやればやるだけ伸びるから、めちゃ楽しい。

だから、資格とか語学とか結果が見えるものをゲーム感覚で楽しめるといいかと。

オンライン英会話について

しかしながら、オンライン英会話は、これはこれでオススメです。

ちょっとずつ喋れるようになる感覚は、TOEICの数字の感覚とも違う嬉しさ。

ただ、今回のお題でいうとオンライン英会話って

“格安なんだけど、高い”のですね。

対面の英会話スクールに1回通う価格で、オンラインは1ヶ月勉強できる。

でも、月6000円とか、かかる。

割安だけど、金はかかるという…。

それに勝る魅力があるのですが、語り出すと1万文字超えそうなので別記事にさせていただきます。

ちなみに、ぼくもこの状況を機に資格・試験系何かトライしようと思っていて、

  • 簿記検定3級
  • ベトナム語検定6級 or 5級(今準6級)
  • TOEIC990めざす(今というか数年前に925)

をターゲットにしています。

ベトナム語検定は延期されてしまったので、TOEICはじめようかな。

チャレンジするからには、ブログで発信すれば勉強せざるを得ない状況になりますし。

番外編(何もしないで外を眺める)

番外編として。

やることなかったら、ベランダでぼーっとしましょう

家に、こもりっぱなしもよくないから。

幸い自分の家は高台にありいい景色。

前こんなツイートしてみました。

あと雨は嫌いなのですが、家の中から見る雨ってめちゃいいですよね。

最後に、ミニマリストな名コピーを

なんにもしないをするの。

古居利康 / 西武百貨店

こんな時間が一番幸せかも。

ミニマルな標語集めた記事もあるのでよろしければどうぞ)

それでは、素敵なおうちライフを。

お読みいただきありがとうございます。

ミニマリストはコロナにも強い!という記事も書きましたのでよろしければ。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA