ミニマリスト日記

3年ぶりに自分のスマホを持たない生活に終止符

こんにちは。人生投資型ミニマリストのゆきたかです。

このブログの節約系記事では何度も書いていた内容ですが、自分の携帯電話を契約していませんでした。

ミニマリストの節約術は、たった3つだけ気をつければいいこんにちは。ミニマム志向型コピーライターのゆきたかです。 ミニマリズムの実践は、最高の節約術の一つです。 僕の場合もストイッ...

しかしながら、今回約3年ぶりにスマホ(厳密にはSIMカードのみ)を契約しました。


自分のスマホを持っていなかった経緯

スマホを持っていなかったわけでなく、会社貸与のスマホがあったので、そちらを使っていました。

単純に節約と、2台持ちが面倒臭かったからです。

常に2台持ち歩かなければいけないし、どっちかを忘れてしまうと言うことがよくあり。

1台に集約できるとやはり便利です。

物も減ります。

節約面で見ると2019年頭から、自分のスマホを解約しました。

その時点では、スマホ代も今ほど安くはなく、私のプランで月3,000円くらいでした。

(探せば、もっと安いプランもあったはずだけど。初年度は安いけど、2年目以降高くなるYモバイルプランだった)

そこから、3年ほど自己スマホを持たなかったので、累計10万円ほど節約でした。

しかし、会社携帯のリース期間の終了で、スマホが交代に。

しかも、規約変更して、常に遠隔監視&指定のアプリ以外インストールできなくなるとのこと。

嫌な規約変更だよ。

それって、もはやガラケーとそんなに機能変わらなくなるじゃあないか。

スマホでLINEを使う生活に慣れてしまうと、それはそれでないのは面倒なため、スマホを契約しました。

新しく契約したのは基本料金0、auのpovo2.0

とはいえ、用途は基本以下だけ。

①SMS受信(パスワード解除用)

②LINE(多分社用で使ってOK)

③キャッシュレス(モバイルSuicaなど)

データ通信量も必要ないため、最安プランのSIMを契約しました。

すると、ありました。契約費&基本料金無料0

auのpovo2.0。

基本料金0。povo2.0

幸い、SIMフリー端末だけ持っていたので、今回支払ったお金は本当に0。(コロナ前、海外によく行っていたので)

で、専用アプリでデータ通信量を毎月自分で選んで、3GB990円などトッピングしていきますが、しなくてもOK。

最低半年に一度、何かしたトッピングするのが条件ですが、最安330円とか。

つまり、月額換算で55円とか。

SMS&電話ありSIMで月額55円〜というプランがpovo2.0です。

スマホ安時代になったと思う一方、スマホはどうしてもいる時代だと思います。

①パスワード解除にSMS受信

③キャッシュレス

が、SMSはまだしも、ポイント還元も大きく便利なキャッシュレスはスマホじゃないと使えないもの…。

SIM購入から交換まで結構簡単だった

簡単すぎて手続き忘れましたが、

①au「povo2.0」のホームページで契約(免許とか写真で撮って送りつつ5分くらい)

②数日でSIMが郵送で届く。セットアップ(5分ほど)

↓基本ここで、使い始められる。

③私の場合、SIMフリー端末がiPhone7。バージョンを最新版にアップデートすると、povo2.0の4Gも開通。(30分ほど)(とはいえ、データ通信は使わず、基本Wi-Fiなのでしばらく忘れていた)

https://povo.jp/support/guide/sim/

携帯会社行かなくてこっちも楽だし、携帯会社も手間が減るし、一石二鳥。

というわけで、月額55円くらいなので、しばらくはpovo2.0を保持することになりそうです。



本日もお読みいただきありがとうございました。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA