ミニマリスト思考

歩くという最強のミニマリズム

こんにちは。ミニマリストコピーライターのゆきたかです。

題名の通り、歩くというのは中々に究極のミニマリズムです。

主に、節約面、健康面で大きくプラスになってくるので、下手な運動するより歩いた方がよっぽどいいなと最近思っています。

車もバイクも自転車も、荷物だ!

歩くの最高です。


歩くことで出費はさらにミニマルになる

さて、最近ようやく図書館を使うようになってきました。

元々活字の本は教養系の本しか読まないので、勉強になるしいいかと思ってKindleで購入していました。

(いちいち、図書館に借りにいくのも面倒だし)

節約、節約言っていた割には、浪費しちゃってました。

しかし、貧乏予備軍の僕ごときの人間は、削れる出費は全て削っていくべきです。

それに、Kindleにない本も図書館にはあったりするので、読める本の幅も広がります。

図書館は僕の家の最寄駅から2駅のところにあります。

そこで、歩くという選択肢が出てきます。

片道約30分ほど。

電車賃で片道130円。

これを節約という側面で見たときにこれは正しいのでしょうか。

電車や車での移動は、歩くより疲れないのもそうですが、何より時間の短縮だと思います。

時間をミニマルに節約できる分を、人はお金を払って買っていると言って差し支えないでしょう。

(タクシー移動がいい例です。自分の金だったら絶対乗らない)

だとすれば、30分で130円ですから時給260円。超絶ブラック企業ですね。

僕の場合、仕事を時給換算すると2000円くらいなので、それを考えると歩いて行くのは損だと言えます。

しかし、それは正しくない。

時給2000円というのは、あくまで会社員としての自分の価値であって、僕の価値ではありません。

僕の日常の1時間に2000円も払う慈善活動家など存在するわけありませんね。

事実、このブログは月10記事更新くらいで、1000円くらいの収益があります。

(もっといい時も、悪い時もありますが、平均して多分それくらい)

1記事3時間だとして、30時間で1000円。時給にしてしまうと30円強。

本来の僕の価値など、時給30円がいいとこです。

愚民の時給などそんなもんです。

ならば、歩くだけで時給260円ももらえるなら、喜んで歩きましょう。

ちなみに、労働の対価を時間で考える(つまり、時給の高い低い=給与の高い低いと考える)働き方は、ビジネスパーソンとして成功しないという、意識高いことを言っている人がたまにいます。

確かにそうなんだけど、それでうまくいくのって優秀な人間だけ。

それに博打的な要素も強いので、基本は時給で考えていいと思います。

自分は凡人であると知り、足るを知る働き方もミニマルですよ。

そもそも、働きたくないけど。


歩くは、節約と健康の一石二鳥

お金を節約できる上に、運動もできて「歩く」ってステキ!

この、片道30分強という距離が絶妙なようです。

ウォーキングの効果的な歩数と時間は?病気予防効果も

この記事によると、1日8,000歩(早歩き20分)くらいがちょうどいいらしい。

「歩数 カロリー計算」とかでググると電卓が出てきます。

これによると、8,000歩はちょうど図書館の往復と同じ距離なのです。

ちなみに、せっかちなので常に早歩きなのですが、図書館行くのは月2程度なので、たまの負荷になっていいかなと。

あとは、数ヶ月に一度のフットサル。

これは趣味なので、お金かかるけど致し方なし。

反対に、僕はジムは金もったいないのもそうだけど、全く続きません。

会社の福利厚生で1回500円でフィットネスクラブを使えるのですが、結局会員証作って終わりました。

フットサルはフットサルしに行ってるからいいけど、ジムとかって僕は何か特別な目的がないと自分続かないなと思いました。

ふつーに身体動かしに行くのに、いちいちジム行くの面倒くせえなと。

よっぽど、家から徒歩2分とかの場所にあればいいんですが。

行くの面倒くさいなら、歩くでよくない?と思ってしまう。

健康目的でジム続く人って、すごいなと思う。

価格も高いしね。

どんな安いとこでも、月額5,000円とかですよね。

(福利厚生うまく使えば、安くなる?)

それでできることって言ったら、結局走ったり、自転車乗ったり、筋トレしたりって..。

結局、ジム行かなくても出来ちゃう内容ばかりですよね。

筋トレなんか、アスリートレベルでないならば自重で十分です。

膝悪い人に唯一プールはいいと思うけど、安い市民プールあるし。

健康目的の人がジムに行くモチベーションってなんだろう??

ドケチ貧乏クソ野郎の僕には、よくわかりません。


まとめると、歩く最強

図書館行って本代節約して、歩いて電車賃節約して、ついでにいい運動になるって、やっぱ歩く最強ですね。

あとコロナで定期買わなくなって最近気づいたけど、電車賃って高いですよね。

ちょっと東京の真ん中に出掛けただけで、往復1,000円とかですよ。

海外と違って、あんだけぎゅうぎゅうに詰めて乗るくらい利用者多いんだから、一人当たりもっと安く出来んだろとか、安易ですが考えちゃいます。

だがしかし、図書館にしろ中ぐらいの用事は全てその駅周辺で済むので、僕は歩く!

時給260円も積もれば大きな差になる。

そして、意図せずして健康を手に入れる!

まあ、元はと言えば無料で本を借りるのに電車代を払いたくないというケチ根性ですが、関係ねえ!

1円たりとも払わずに、本を読んでやる!

何より、歩くって簡単だし、何も準備いらないし!最高にミニマルだ!

ちなみに、歩きすぎも良くないらしいので、ほどほどにしましょう。

駄文お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA