ミニマリスト思考

自転車よりも歩いた方がいい、特に都心より郊外では

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

前回、歩くの最強みたいな話をしましたが「じゃあ、自転車でよくね?」という話もあると思います。

いや〜、歩きましょうよ。

第一に、自転車だって大荷物ですよ。

減らせるものは減らしていきましょう。

特に東京の郊外(西の市部の方)は、歩いた方がいいです。


東京の場合、都心は自転車、市部は歩いた方がいい?

どちらも住んだことのある身からすると、そう思う。

なぜなら

  • 都心の方が平坦、多摩地方は坂が多い
  • 実は都心の方が自転車を停めやすい

一つ目は住んでいる人ならわかると思いますが、東京って坂多いんですよ。

特に僕の地元の方とか平坦な場所の方が少ないくらいです。

そりゃ歩くよりは早いけど、自転車だって無料じゃないし、持ち家なのにマンションは駐輪場代とるし。

港区住んでいた時は、基本的に平坦だったので自転車は便利でした。

アパートも駐輪代無料だったので、あの辺のそこそこのアパートにしては珍しかったと思う。

中央区とか千代田も平坦ですね。

でも、渋谷区とかは結構、坂地獄です。

代々木公園らへんとか死ねますよ自転車だったら。

あの辺、生かした感じのピストバイカーがたくさん走ってますけど、アイツらただのファッションですからね。

たっけえチャリンコ乗りやがって、チャリのことバイクって呼んでいるはずです。

2駅ぶんの電車賃をケチって歩いている僕の、爪の垢を煎じて飲ましてやりたいです。

他の区は知らんけど、坂の多い区も多い。

もう1点、自転車って都心(僕が言ってるのは港区)の方が停めやすいです。

条例的にOKかどうかは別として、港区ってみんなそこら中に停めているので、停めていいみたいな空気になっています。(それで、適当なところに停めて自転車回収されても僕のせいにしないでくださいね)

反対に地元の多摩地方の方って、僕の地元だけかもしれないけど、指定の位置に止めないとすぐ張り紙されるんですよね。

しかも無料駐輪場もないし。

なんだか、いちいち自転車で出かけた時に、駐輪場気にしなきゃいけないって面倒臭くないですか。

雨も気にしなくていいし、基本歩いています。

てか、金ない。


交通事故・人を傷つけてしまうリスク

そんなこと言ったら、もう車もバイクも自転車も乗れなくなってしまうけど。

車もバイクも好きでよく乗っていましたが、今考えると怖いことだと思う。

交通事故自体起きるべきでないことだけど、僕は自分がどちらかになってしまうなら加害者よりも被害者の方がまだいいです。

もう例の上級国民みたいになってしまうと終わりだなと思います。

頭ぼけちゃって自分の行動を正当化し始めていますからね(本当に自分のせいじゃないと思い込んでいるんだと思うけど)。

僕もせっかちで、ついついスピードとか出しがちなので、もうなるべく運転しないようにします。

まあ、お金ないし、車も持っていないのですが。

ちなみに、都心の駐車場代で、僕の地元の風呂トイレ別の1Kが余裕で借りられます。

それくらい東京都心の車の維持費は高いので、だったらタクシーぐらしの方が全然安いはずです。

(カーシェアパークも多いのでカーシェアという手はありますが、それか一軒家なら駐車場代無料か。一軒家超高いけど)

車とバイクはまだ免許制だからいいとして、自転車なんて無免許で運転できちゃいますからね。

停止線とか知らない人が、止まらないでそのまま突っ込んできて車とぶつかれば、加害者的被害者になってしまいます。

なんてモヤモヤ考えていたら歩きですね。やっぱ。

これがミニマリスト流か。



まとめると

  • 大きな荷物になる
  • 坂が多い
  • 停めるのに気を揉むのが面倒
  • 事故リスクが怖い

と、乗らない理由を探していくと結構あるなあと思いました。

こうして僕は、自転車ではなく歩く正当性を探して時間を無駄にしていくのでした…。

ま、普段は歩かず、数駅の用事がある時に電車賃をケチるというこれまたセコイ歩き方です。

詳しくは、前回記事を見てみてください。マジせこいですよ。

駄文お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA