ミニマリスト思考

トイレの使い方にも、ミニマリストのマナーあり

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

公衆ではなく家庭の話です。

シモの話で恐縮ですが、実際のところ男が座り小便するだけで色々ミニマルになります。

ミニマリストを目指す男の人たちは、物を減らすと同時に座りションを身につけなければなりません。

パートナーが座りションをしない、しかもトイレを自分で掃除しないなんて女性の方はブチ切れていい案件です。


座りションの効能

そもそも、家のいわゆる洋式便器は、座る前提でデザインされているので、立っていいことなどありません。

  • 便器の周りが汚れない
  • 掃除の手間も減る
  • 掃除グッズを使う機会が減る
  • 節約&物が減る

という、ただ座って小便をするだけでたくさんの効能が。

(トイレを汚しているのは、ほぼ男でしょう。銀行の職員用の女子便は恐ろしいという話を聞いたこともありますが)

下品な話続きで重ねて申し訳ありませんが。

座りで用を足せば、ハネも起こらず便器は汚れません。

男は前方向に飛んでいくので、特にハネにくくなります。

(用を足した後の振る作業だけ唯一、立ちの方がしやすい)

というわけで、そもそも汚れにくいので掃除の手間も減り、掃除グッズも減り、節約になります。

私も一人暮らし時代、男が部屋に来た時は座りションをマストにしておりました。

ところで、スクラビングバブルの流せる取り付けブラシは便利ですよね。

水に流せる素材だなんだかで、ゴミ処理も入らず、場所も取らないのでスッキリです。

愛用していました。一応リンク貼っときます

というわけで、基本的に百利あって一害なしな座りションです。

世の中の母親は座りションにムカついているはず

コロナ以降テレワークも増え、親父が自宅にほぼ常駐。

トイレの音がやかましく、しかも汚すので母親もイライラが増し

なぜ立ち小便をするんだ
トイレは立ってやるもんだ

と話を聞こうともせずだった。

なんだそれ?関係ねえ僕までムカついたよ。

合理主義であいまいなことが嫌いな僕は殺意を覚えましたよ。

(掃除すんのはかーちゃんなんだけどね)

貴様の下品な行動ひとつひとつが、かーちゃんをイラつかせているんだ。

立ち小便というのをさも貴様の権利かのように主張しているがな、トイレは共用部なんだ、貴様の権利より公共の利益を優先しろ。

おっさんのしょうもないプライドを守るためだけに家庭内不和を生んでもいいのか?

わかったら、さっさと座って小便することだ。

論破。

もう、うちの便座が上がることは2度とないでしょう。

というわけで、男が座りションをすると、家事もミニマルになり、ストレスも家庭不和もミニマルになるので取り入れてみましょう。



さくっと駄文お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA