語学・留学

はじめてのオンライン英会話は、ネイティブキャンプ一択!?

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

これからは、仕事だけでなく24時間の過ごし方を自分たちで考えられる(または考えなければならない)ワークライフバリューの時代です。

その中で、語学・資格はやはりオススメ。

特にコロナによって“働く=オフィス”でなくなりそうな今、自宅でできる“オンライン英会話”はより現実的な選択肢ではないでしょうか。

(手ぶらでできるから、ものが増えないのもGOOD!)

これから始めるよという初心者の方に、僕がオススメしたいのはネイティブキャンプというサービス。

オンライン英会話で有名なのは

の2社で、僕も実際この2社で1コマ25分×1,500コマほど受講してきました。

しかし、最近無料体験でネイティブキャンプを20コマほど受講し、初心者にはネイティブキャンプが一番だと感じました。

その理由と詳細について述べていきたいと思います。

ちなみに、オンライン英会話を続けた結果として、一応TOEICは900を超えることができました。

こちらの記事(ミニマルにTOEIC満点を目指す日記!-6.スタサプTOEICの勉強法❶-)に書きましたが、TOEICにも役立ちます。

※この記事書いていたら、単純に初心者がオンライン英会話でするべき最強の勉強法思い出した(以前自分がやっていた)ので、ネイティブキャンプ興味なくても一読いただけると嬉しいです。

初心者の方へ:オンライン英会話とは?

ご存知の方は飛ばしてください。

まず、オンライン英会話そのものについて。

英会話教室の市場規模が8,500億円(2016年度)に対し、オンライン英会話は100億円程度(2017年度)。

(参考:5周年のDMM英会話 亀山会長「いまだに稼げていない」も、成長に期待

8年ほど前から受講していた自分としては驚きなのですが、オンライン英会話は全っ然これからです。

どういうことかと言うと、各企業先行投資的なところがあり、最初の顧客を得るため、ある程度客からするとお得に受講できる状態だと想定されます。

実際に、自分が受講していた時より価格は上がっています。

それでも、対面に比べると圧倒的に割安であることに間違いありません。

ベルリッツの対面マンツー授業が1コマ40分6,000円程度。

それに対し、レアジョブのマンツーマンが1コマ25分187円

(毎日25分コースの場合)

1分単価にすると、対面:オンラインは150円:7.5円。

なんと、20倍もの差があります。

その価格分、対面マンツーの何がいいかというと

  • 直接対面である(当たり前笑)
  • 講師がネイティブスピーカーである
  • 勉強計画を立ててもらえる

ということ。対面は当たり前として(しかも今だったら、マイナスですよね)

①ネイティブ講師であること

イギリス人やアメリカ人などの英語が母国語の講師たち。

一方、オンライン英会話はフィリピン人やセルビア人など“母国語ではないけど英語が得意な国の人たち”が講師。

ちなみに金額は上がりますが、DMMとネイティブキャンプはネイティブ講師もいます。

ネイティブか、そうでないか。

これから英語を始める人(初心者)には、はっきり言って、ここ大事じゃありません。

フィリピン人の英語を全部聞き取れない人が、ネイティブの英語だけ聞き取れることはありません。

しかも、初心者にはフィリピン人の英語の方が聞きやすいから、段階を踏む意味ではなんなら非ネイティブ講師の方がオススメです。

※ただし、上級者(TOEIC860レベル)以上でフィリピン人の英語が全部聞き取れる人に関しては、ネイティブと話さないと、もう学びがないと思います。

②勉強計画を立ててもらえる

確かにこれは嬉しいですし、なあなあに勉強して伸びるものではありません。

でも、忘れないで欲しいのが週1回40分1コマで、英語が話せるようになることはありません

結局、自習というのが語学習得にはマストです。

ここは好き好きですが、どうせ自学が必要なら僕は自分で勉強計画を立てます。

なぜなら、その差でかかる金額が20倍違うって、僕からすると異常だからです。

どうして初心者にはネイティブキャンプがオススメなのか

基本的に、オンライン英会話をはじめるのであれば

  • レアジョブ
  • DMM英会話

の2つがまず選択肢としてあげられると思います。

メジャーな分、講師の数、質、無料の教材類はよいからです。

しかし、僕は初心者であれば、ネイティブキャンプがオススメです。

なぜか?

初心者の英会話学習に必要なのは圧倒的に、質より量だからです。

なぜ量を得られるかというと、ネイティブキャンプは受け放題サブスクだからです。

(レアジョブ、DMMは1日1コマ、2コマとか上限のあるサブスク)

”質より”というのは上に書いた通り、フィリピン人の英語聞き取れない人が、高い金払ってネイティブの授業を受けるのがもったいないから。

量を受けることで得られる効果は、

  • 英会話、特に初心者の学習は短期集中がいいとされている
  • たくさん受けることで1コマあたり割安になる

という、勉学的にも、金銭的にも一石二鳥なのです。

勉強は短期集中がいい

英語学習に限らずですが、一番伸びるのは短期集中です。

大学受験を浮かべてみるとわかりやすいと思います。

受験生(現役生)は、英語だけじゃなく何教科も勉強しなければなりません。

部活をしていたらまともに勉強する時間なんてないけど、彼らはがっと1年もかけずに受験を迎えます。

また、1日7時間勉強するより、1週間1時間ずつ勉強した方がいいという話がありますね。

確かにそうですが、一番伸びるのは毎日3時間勉強する方法です。

大学受験のように〆切がないからこそ、最初にまとめてやってしまった方が資産になります。

自分の体感でいうと、英語習得は完全に反比例です。

できるようになるほど、次の知識が得やすくなります。

で、

緊急事態宣言は終わったけど、これから働き方は変わっていくタイミングです。

もちろん個人差はありますが、僕は6月以降も週3回はリモートワークが想定されます。

僕は家が遠いので片道1h+余計な準備しない1h=1日3h浮きます。

だから、1週間では9hも余剰が生まれる。

オンライン英会話スタートに関しては、いいタイミングです。

たくさん受けることで1コマが割安に

2020年5月現在の価格こちらです。

  • DMM英会話 月6,480円(税込) (毎日1レッスンコース / 1コマ209円)
  • レアジョブ 月6,480円(税込) (毎日1レッスンコース / 1コマ209円)
  • ネイティブキャンプ 月6,480円(税込)

忖度とかあるのか?というくらいの横一線ですね笑

基本サブスクなので、かかる料金は同じです。

ですが、何度もいうようにネイティブキャンプは受け放題です。

例えば、平日2コマ土日5コマずつ受けたとして、月間約80コマ。

すると、1コマあたり81円です。

209円と81円。

ヤバくね?

これだけでネイティブキャンプと言っていいくらいですが、一応補足します。

じゃあ、DMMとレアジョブの何がネイティブキャンプと違うかというと

平均的講師の質

これだけです。

話しているとわかりますが、いい講師って話題を豊富に持っていて、しかもこちらが話すようにうまく仕向けてくれたりします。

ですが、ひどい人とか、まだ慣れてない講師とかは沈黙の時間が増えがちです。

これが講師の質の差です。

ただし、上にも書いていますがこれは“平均点”の話。

結局、レアジョブでも、DMMでも、ネイティブキャンプでもいい講師はいいし、ひどい人はひどいです。

だから、僕がレアジョブとDMMでやっていたのは

  • いい講師を嗅ぎとる
  • いい講師はだいたい人気なので、仲良くなっておく

ということです。

いい講師との出会いはまあ、運も大きいのでうまく出会えたとします。

いい講師は、人気なので、すぐに予約が埋まってしまいます。

そういう人とは仲良くなって、連絡先を交換して、僕のためにクラスを開けてもらう。

そんなことをしていました。

ただし、当時はSkypeで会話していてシステムも緩かったのでできました。

いまは各社、独自システムを使っているので、これができるかは謎です。

ネイティブキャンプでいい先生見つけました。

ちなみに、僕が無料体験を使ってネイティブキャンプを20コマほど受けたのは今月頭です。

そこで、いい講師を見つけました。

多分名前を出して問題にならないと思うので書いておくと、フィリピン人のLOUさん28歳です。

彼女は英語講師歴が7年程度。

以前は、対面の英語講師をしていて韓国人を教えていたらしいです。

コロナで対面クラスがストップしてしまい、ネイティブキャンプにシフトしたとのこと。

正直、他の講師はレアジョブとかよりひどいなと思っていましたが、LOUさんめっちゃいいです。

発音ほとんどネイティブだし、教え慣れているし。可愛いし。

何が言いたいかというと、そういういい先生もいるということです。

しかも、LOUさんレアジョブとかなら絶対すぐ予約埋まる感じの講師ですが、ネイティブキャンプだと全然予約埋まってません笑

今が、チャンスです。

初心者にオススメのオンライン英会話の受け方

カリキュラムを自分で組まなければいけないのは、上に書いた通りです。

もちろん、レアジョブもネイティブキャンプもそれぞれ無料教材の用意はあります。

だから、それに沿って勉強していけばいいのですけど。

けど、多分初心者なら、それでは、身になりません。

(めちゃくちゃしっかり復習するならいいけど、そんな時間あったらもう1コマとって話した方がいい)

だから、僕は「フリートーキング」オススメします。

で、フリートーキングになると講師の質が良くなければ、沈黙の時間が増えます。

(しかも、初心者でフリートーキングってなかなかきつい)

だから、自分でトピック用意しましょう。

いまだと、

  • コロナの時間の過ごし方
  • 食について:昨日3食何を食べましたかなど
  • 好きなスポーツについて(フィリピン人はだいたいバスケ)

などなど、基本的なトピックを用意しましょう。

最初は、日本語で箇条書きにしたメモと一緒にクラスを受けましょう。

事前に話す内容をざっくり決めておくと、よいかなと。

例えば、

コロナの時間の過ごし方

  1. 外出するときは必ずマスクをつける:外出は買い物だけ
  2. 自分の仕事はリモートワークでできる:結構快適
  3. 家では本を読む:最近ハマっているミニマリスト系の本を読む

などなど。

いきなり英語が出てこないと言う人は、もしかしたら「英語が出てこないのでなく、何を話すのかが浮かんでいない」という状態かも。

それを防ぐのが、このメモの目的です。

最初は英語でなんと言うのか調べてもいいですが、話す内容を確認する目的なので、メモは日本語だけがいいかなと。

英語で書いてあって、それを読んでいるだけだと意味がないので。

文法とかぐちゃぐちゃでいいので、とにかく自分のアイデアを相手に伝える練習です。

自分の話をする→What about you?(あなたは?)相手の話を聞く

この繰り返しを、ひたすらやりましょう。

で、最初は講師を変えて毎回同じことをやりましょう。

3つ目的があります。

❶とにかくそのトピックについては話せる自信を身につける

だいたい最初なんて言葉が出てこないものです。

だから、同じトピックに何度も触れることで、それに関してだけは、ほぼ無意識に話せるようになりましょう。

教材に書いてある豊富な知識も、あなたの口から出てこなければ、教材費の無駄です。

まずは、基礎、基礎、基礎。話せる自信も身につきます。

❷色々な講師をみて、自分に合う講師を探す

同じトピックなので、毎回違う人がいいですよね。

いろんな人の英語のクセに触れつつ、いい講師探しましょう。

❸いちいち予約が必要ないから、時間が無駄にならない

1コマ予約すると、そのクラスを終了しないと次を予約できません。

これは、レアジョブもDMMも同じ。

というか、その2つは1日1コマコースだと完全予約制ということなのですが。

しかし、ネイティブキャンプには「飛び込みクラス」があります。

今、空いている人が一覧化されていて、その場でソッコー授業をスタートできます。

僕は、予約とか面倒なのでこっちの方が嬉しいです。

上のLOU先生も、飛び込みで教えてもらっていました。

無料期間中なのにLOU先生だけで3コマ受けましたからね笑

 

特に、同じトピックを色々な人と話すのがオススメ。

日本語→英語じゃなくて、そのトピックだけでいいので自然に英語で話せるようになりましょう。

何かわからないことあったら、お問い合わせなりTwitterなりでご連絡ください。

アドイバイスと言ったらおこがましいですが、僕自身通った道なので、何か参考になるかもしれません。

ネイティブキャンプの1週間無料体験がお得すぎる

で、上記の通りネイティブキャンプ1週間無料体験があります。

ネイティブキャンプのイカれているところは、無料体験中も受け放題なことです。

だから、1週間で20コマ近く受けてやりました笑

レアジョブ換算で209円×20=4,000円笑

しかも、プラスで毎日500コイン(1,000円相当)もらえます。

ネイティブ講師の授業を予約するのに500コインかかりますが、つまり1週間の間、1日1コマネイティブ講師無料です。

ネイティブ講師無料とか、まじでイカれています。

僕はこれに途中まで気づかず、イギリス人2コマしか受けなかったのですが、それでも2,000円相当。

累計6,000円です。

きっちり、1週間で退会し、無料で抜けてやりました。

※2020年5月頭の話なので現在は不明です

マジで一円も使いたくない方は、無料期間に1日10コマ受けましょう。

で、「同じトピック、違う講師で勉強法(名前仮 笑)」を10セット×7パターン。

1週間で70コマ。

それ本当にやったとしたら、うす〜く1年英会話教室通うより、その1週間でもっと話せるようになりますよ。

しかも、無料で。

ゴールデンウィーク前とかにオススメすればよかったこの方法…。

まじで、ゴールデンウィーク中に、やる人とか出てきそう苦笑

なので、無料期間だけでもぜひオススメです。

ちゃんと7日で抜けないと自動更新されて引き落とされるので、その点ご注意ください。

この内容で1ヶ月6,480なら、めちゃくちゃ得ですけどね。

 

最後にまとめますと、

ネイティブキャンプは

  • 割安
  • 初心者が学ぶのにぴったりの無制限型
  • 「同じトピック、違う講師で勉強法」オススメ

ぜひ、ネイティブキャンプ1週間無料体験して見てください。

LOU先生おすすめですよ〜。

お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA