ミニマリスト思考

ミニマリストに向いている人って、どんな人?

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

最近はじめた電動歯ブラシのサブスクにハマっています。

先に結論を言うと、向き不向きでなく、ミニマリストや断捨離はやろうと思えば100%の人が簡単にできます。

その中で、ミニマリストに向いている人ってどんな人だろう、と考えました。


ミニマリストに向いているのは〇〇な人

どんな人かと言うと、自画自賛ではなく僕は向いていると思います(誇れることではないので自画自賛ではないです)。

どんなところかと言うと、僕は“自分だけ頑張ればなんとかなることを達成する才能”があると思っています。

それって、どういうものかと言うと、

  • 偏差値の高い大学に入る
  • TOEICで900をとる
  • 事務書類を高速で済ます
  • 給料の半分を貯金に回す
  • 物を捨てる、物を買わない

というようなこと。

一方であまり得意ではないのが、

  • 異性(同性)にモテる
  • 会社の中で評価される
  • SNSでたくさんのファンを持つ

などなど、チープにまとめてしまうと“コミュニケーション能力”というやつです。

自分だけで解決せず、誰かの協力を必要とするもの。

社会人になってから、大事なのはどちらかというと明らかにコミュニケーション能力の方ですね。

「勉強はできるけど、会社では全然活躍できない人」

その典型が私です。

悲しいですが、性格的にそうなので、あとは性格変えるしかないですね。

(勉強はできるけどって自分で言ったけど、別にいい大学とかは出ていません苦。比較的得意というか好きってだけ)

片付けや節約は簡単?

ではこの“自分だけの努力”と“コミュニケーション力”の違いはなんでしょうか。

それは

「100%達成できるかどうかの違い」

です。

ある程度自分さえ正しく努力してしまえば

  • 偏差値の高い大学に入る
  • TOEICで900をとる
  • 給料の半分を貯金に回す
  • 物を捨てる、物を買わない

などは、100%達成できます。

大学やTOEIC900は、一回うまくいかなくても何度も挑戦できるし、誰でもできます

反対に異性にモテるとかは、モテるようにはなるかもしれません。

ですが、ある人とどうしても付き合いたくて、正しい努力をしてアタックし続けでも100%うまくいくとは限りません。

(最悪、警察呼ばれます)

どんなに正しい努力をして結果を出していても、上司と合わなければ評価されません。

(そもそも、その会社が年功序列制だったら、若手の給料は上がりません。じゃあ転職するかとなっても、転職先と合わなければ、いい人材も採用されません)

そう考えると、自分だけ頑張ればうまくいくことの方が簡単です。

そして、幸い“お片付け”や“節約”などのミニマリズムは「自分だけで済む努力」です。

(家族と住んでいる場合もそれは同じ。)

なぜだかぼんやりと

ミニマリズムなんて普通の人には無理だろ

と考えている人は、ちょっと勉強するのと難易度は大して変わらないと考えてみましょう。

これは僕にとってなので、

コミュニケーション力”方向の方が簡単

という方もいると思いますが、羨ましい。

社会に出てから成功するタイプのパターンの方ですね。いいなあ。


簡単なのに、なぜ片付け、節約できない?

なんども言うように、みんなが大企業の社長にはなれないけど、物を減らして節約することはできます。

しかも、あれだけ片付けやミニマリスト本が売れているわけなので、みんな興味は持っているわけです。

なのに、なかなかうまくいかないのは、なぜでしょう。

これまた当たり前ですが“継続力”だと思います。

もう少し細かく言うと「ちゃんと継続しないと、うまくいかないと理解していること」かなあと。

(反対に言うと、正しく継続すればうまくいくとわかっていること)

片付け本を読んだ時に

  • こんなの簡単じゃん
  • こんなのうまくいきっこないって

と考えるのはちょっと違っている気がしています。

「これは、ここをこうして続けて行ったらうまくいきそう」

というのがいい感じ方だと思います。

ぼくも、

ゆきたか
ゆきたか
本読んでもなんか全然片付かねーじゃん

と考えていました。

が、そもそも、1回本を読んだだけでは大半の内容は頭に入りません

教科書を1回読んだだけで100点とれる人なんて、異常な記憶力を持つ人だけですよね。

一度読んだ片付け本やブログを何度も読んで、理解して行動しなければ上手くいきません。

行動した上で、自分に合うやり方合わないやり方が見えてくる感じなんですかねー。

なんとなく、そういう本を読んだ時に“自分だけで解決できる内容”なら、

「これちゃんと続ければ、再現性ありそう」

と考えるようになりました。

なんか偉そうになってしまいましたが、ちょっと自分が頑張ればなんとかなるって、嬉しくないですか?

超簡単ではないけど、絶対達成できると言う意味で、片付けとか節約とかミニマリズムとかいいですよね。

努力に対する利益がかなり大きいですしね。

  • 支出が少ないから無理して頑張って稼がなくていい
  • 物が少なくて気持ちいい
  • 視野が広くなった

etc.

続ければいいこといっぱいです。

じゃあ、自分もやってみようとなれば幸いです。

お読みいただきありがとうございます。


↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA