ミニマリスト思考

なにもしない時間をつくりたいが、ついつい詰め込みがちになる

こんにちは。人生投資型ミニマリストのゆきたかです。

8月末から11月まで、収支報告の記事以外を休んでいました。

資格試験の勉強をしていたので、その代わり他の行動を減らしていました。

ぼちぼち、週1くらいのペースに更新頻度を上げていきたいと思います。

しかし、ミニマリズムにおいて、予定を詰め込み過ぎないのは大事です。



何もしない時間の大切さ

30年ほど前、“なんにもしないをするの。”というキャッチコピーがありました。

デパートのコピーだったので、「なんにもしないをするの」って、デパートに行くことなのか?という疑問はありますが、言葉として非常に感銘を受けます。

プーさんが映画で

Doing nothing often leads to the very best something.(なんにもしないことは、よく最高のなにかを導いてくれる)

といっていたように、今は何もしない時間の大事が見直されていると思います。

それを1990年頃に気づいていたのは、すごいなあと。

FIREはなんにもすることなくて、つらい?

では反対に、今はやりのアーリーリタイヤ(FIRE)をすると、することがなくてつまらないのか。

FIREの中でも、Lean FireというタイプのFIREを意味しています。

Business Insiderによると、定義は

Lean FIRE is when someone has saved up 25 times their annual expenses — the traditional benchmark for financial independence — and spends less each year than the average American.

https://www.businessinsider.com/personal-finance/what-is-fatfire-vs-leanfire-early-retirement-fire

25年分の支出分、貯金して、かつ毎年の支出を減らして行く」がLean Fire。

(Fireのことをよく知らない方には、25年分の貯金があれば、それを投資に回すことで働くことなく資金が減っていかないという理論です。)

お金持ちのアーリーリタイヤでなく、普通の会社員でも再現性の高いのがLean Fire。

「支出を最小限にする」というのがミソで、リタイヤする代わりに行動が制限されます。

独身で月10万程度の質素な生活をするとしても、25年分ですから3,000万円の資金が必要な計算です。

(月100万円使う人は、リタイヤするには3億円必要な計算)

普通の会社員が3,000万円もお金を貯めるのは簡単ではありません。

だから、支出は最小限にしたい。

すると、

  • 家賃のかからない生活
  • 外食やレジャーなどお金のかかることは控える
  • 結婚は現実的じゃない

などなど、お金のかかるイベントは控えることになります。

安い食費で自炊し、人と関わるとお金がかかることが多いので一人でお金のかからない時間を過ごす(図書館、オンデマンド動画とかとか)。

人によっては「リタイヤできたとて、その生活楽しい?」と感じるもの。

こういった生活が辛い人にとっては、きついライフスタイルですね。


私は、「なにもしない」のハードルが低い

ちなみに、私はLean Fire全然大丈夫なタイプです。

大学4年の時、1年間くらい、就活もバイトもせず、大学も週1も行ってないことがあり、金もないからほぼ家にいてポツンとしてました。

主に、本読んだり、英語勉強したり、家映画したりして過ごしていました、

でも、ひまだなーと思うことはありませんでした。むしろ、最高。

ひとによっては「今日何もしなかったな」という毎日だったと思いますが。

それは、「なにもしない」のハードルが低いからだと思います

友人に活動的な人がいて、旅行に行った日でも、「早めに帰れたらスポーツクラブ行くんだ」とぎゅうぎゅうに予定を詰め込んでいます。

(しかも、ブラックな業界で働いているので労働時間も長いと思います。)

「なんで?」と聞くと「せっかくの休日だから、いろいろやりたい」とのことでした。

体力もあるけど、たぶん「なにもしない」のハードルが高いんだろうと思いました。

キャラクター的にはむしろ陰キャな部類の人なので、単に「なにもしない時間」をそんなにつくりたくないんだろうと思います。

最近陥っているのは、時間が足りない感覚

しかし実は、私も友人とは違う方向で、「あれもやりたい、これもやりたい」という欲望はかなり強い方です。

  • もっと本や漫画を読みたい
  • もっと映画見たい
  • もっとブログ書きたい
  • 会社で働きたくないから、FIREできるだけ貯金したい(でも、そのために残業して貯金を増やす矛盾…)
  • でも自由に働くのはやぶさかでないので、一人でお金を稼げる準備をしたい
  • その準備の一つで、資格とかを取りたい(単に、勉強して資格を取る達成感も好き)
  • もっとスポーツしたい
  • 留学したい(なんとか金かけず)

などなど、やりたいことはたくさん。

今最優先なのが

  • 会社で働きたくないから、FIREできるだけ貯金したい
  • でも自由に働くのはやぶさかでないので、一人でお金を稼げる準備をしたい

あたりなので、そこを中心に生活しています。

貯金最優先なので、休日もほぼ家、図書館にしかおらず、金を使わない生活ですが、全然時間足りないですし、早く会社辞めて新しいこと始めたいですね。

というわけで、ミニマルに過ごしているつもりで、やりたいことが多く、時間が足りていない感覚に囚われています。

クレヨンしんちゃんだったと思うのですが、

ぼーっとするのに忙しい

という言葉があって、まさにそんな感じです。

いい意味で「今日は、なんにもしてないなー」と感じることが少なくなっているかもしれません。

なんか、冒頭と言いたいことが変わっている気がしますが笑

「なんにもしないをするの」の次のフェーズとして、「なんにもしないのハードルを下げようよ」ということでした、知らんけど。

ちなみに、このブログを休んで取り組んでいた資格試験、今年はギリ落ちたっぽい笑

また、やることが増えてしまう…。



それでは、お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA