お金の話

大卒で、ミニマリズム的にちょっと得したこと

こんにちは。ミニマリスト・コピーライターのゆきたかです。

今日は大卒であることによって、ちょっと節約になったことです。

まあまあ、しょうもない話ですが、っていうか別に大卒関係ない気もしますが。

それは、結婚式にお金を吸い取られにくいことです。


大卒の方が他人の結婚式にお金を吸い取られにくい?

友人の結婚のピークとは

第1陣:23歳前後

第2陣:27〜8歳前後

第3陣:32〜33歳前後

だと思われます。(当社調べ)

しかし、高校が進学校に行ってしまった僕は、その名の通りみんな大体大学に進むので、この第1陣のピークに結婚する友人が少なかったのです。

何人かはいましたが、誘われるような仲ではなかったので問題ナッシングでした。

冷静に考えて、結婚式に3万はヤバイし、二次会も1万くらい、その後集まった人たちで3次会行ったら、一体幾ら使うのよ。

そりゃ若者は貯金できんだろう、これじゃあ。

まったく、結婚式に3万包むなんて余計なシステムを考案した人は恐ろしいヤツだ。

こっちはちょっと美味しいご飯に3万、新郎新婦側も金銭的には得しないし、3万はきついですよ。

(人を呼びまくることによって儲けようとする悪魔のような夫婦もいる)

とある公共事業で無理やり雇用作り出すために、まだ傷んでない道路を破壊して新しい道をわざわざつくるようなものです。

(いまぼくは最低なことを言っていますが、最低な行動をするのはまだしも、最低なことを考えるだけならOKと日本国憲法でも保証されています。心がダダ漏れちゃっているけど)

ここで気になるのは、冷静に考えて第一陣がなかっただけで、第3陣あたりでドカッと結婚ブームが来るだけか?

しかし、実はそんなことはありません。

なぜなら、同級生たちとの関係性は22歳の時の方が33歳の時より近いからです。

33歳にもなれば、大体の同級生とは疎遠になっているはずさ。

同窓会でそれとなく、

「今度結婚するんだー。で、結婚式なんだけど…」

みたいなことを言い始める人がいたら危険サインです。

スっとトイレに行きましょう。


ミニマリスト的にはこのやり取りは勘弁してほしい

そもそも、このシステムなんだよ。

やめてくれよマジで。

最初に考えた人は、懲役レベルですな。

こんなことのために(いや、関係ないかもですが)友達と疎遠にならなければならないのは、悲しい限りです。

「こういうのはお互い様だから」

というあなたは、結婚しなさそうな僕を呼ぶのはずるいと思います。

結婚式なんか出席しなくたって心の中で祝っているさ。

そう、だから3万円払うのとかやめよう。ケチだからじゃないよ。

だって、3万円払うことによって、さらに引き出物が発生しますよね。

ミニマリストはみんなやめてほしいと思っているみたいに言っちゃいましたが、それは引き出物だ何だで物が増えるから。

消えものならまだいいですが(大体の人がそうすると思いますが)、ときどき食器とかくれる人いるんですよね。

払うだけならまだいいんですけど、余計に物を増やすのはやめてほしいです。

「2万は割り切れないから」

という理由で、数字を増やしますが、引き出物だ何だ買わせるための手段です。

結婚式に参加したくないミニマリストは、仕方なく友人と距離を置くことになってしまいます…。

そうでなくても、僕の友達などほとんどいないというのに…。



と、感染拡大で結婚式したくてもできない方々が多い中、最低な内容でお届けしてしまいました。

このような中でも、結婚して進んでいく夫婦がいるのはめでたいことではあります。

おめでとうございます。

僕が結婚式に参列することはありませんが、心の中で祝います。

お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA