ミニマリズム実践法

ミニマルな洗いで肌がキレイになってきた気がする

こんにちは。人生投資型ミニマリストのゆきたかです。

スキンケアをほとんどしないことによって、むしろ肌がキレイになってきた気がします。

ちなみに男です。見た目は中性的ですが(自分で言うなですが笑)

節約にもなって肌も荒れず、お得です。


洗顔に関する考察

洗顔は男女共通なので、この結果に性差はないと思います。もちろん体質の違いは人それぞれですが。

試行錯誤といいますか、勝手にライフスタイルが変わっていった結果ベストが見えてきました。

高級洗顔で毎日洗う

実家在住なので、母親が使っていた高そうな洗顔で毎日洗っていました。

最初手であわ立ててゴシゴシめに洗っていたのですが、結果肌荒れが目立ちました。

そこで顔を触り過ぎるのがよくないのかと思い、面倒ですが泡立てネットを導入。

多少はマシになったのですが、結局ニキビとかできるときは結構できていました。

これ、もう洗顔しないほうがいいんじゃないかと思って、洗うのを一時期やめました。

お金ももったいないし。

洗顔しない(稀に洗う)

で、洗顔をしなくなりました。

稀に気が向いた時に洗うくらい。

そしたら、大きなニキビはできなくなったのですが、今度は肌がくすんできたような感じでした。

親にも

あんた、最近顔洗ってないやろ

と普通にバレていたので、本当に見た目に出ていたのでしょう。

2日に一度洗う

そしていまここに至ります。

隔日で、洗顔。

すると、肌のくすみもなくなり、肌ダメージも減ったのかニキビとかもほぼできません。

そして、使う洗顔も手間を減らすために牛乳石鹸の茶の葉を使っています。

created by Rinker
自然ごこち
¥518
(2021/04/15 17:47:28時点 Amazon調べ-詳細)

石鹸とネットが一体化しているので、フックにかけて、そのままネットであわ立てられるという便利グッズ。

よくよく考えると、小学校の時レモン石鹸がネットに入っていたのであれと同じですが。

まあ、あれの泡立ちは最悪だった記憶がありますが笑

そういうわけで、ミニマルな手順でベストな結果を得ているように思います。

使う物の値段も、毎日洗うべきという常識?も僕には当てはまらないようです。


化粧水も高級品は必要ない

風呂上がりにだけ肌が乾燥するので、化粧水をつけます。

同じく化粧水も親の使っていた高そうな化粧水を使っていたのですが、金払えといわれたので、無印の物に切り替えました。

価格的には10倍以上の差があるかと思いますが、肌への影響は特に感じません。

これも、惰性で使っていましたが、値段が高ければいいというものでもないようです。

(流石に高いほうが、いいクオリティでなければこの価格差は何なんだとなるので、それはそうなのでしょうが、クオリティの差は僕はよくわかりません)

ちなみに、無印の商品がAmazonで買えるようになったみたいです。

便利な時代ですね。

200mlの方は売り切れていましたが。

しっとりは、冬場でもベタベタするので、さっぱり派です。

自宅で簡易サウナ

洗顔、風呂上がりの化粧水に+して、自宅の湯船で簡易サウナ風の入り方をします。

以前そんな記事も書いています。(サウナを家のお風呂でミニマルに再現してみた

湯船の蓋を9割閉めて、顔だけ出して入るという非常に簡単な方法です笑

ですが、蓋を開けているとクセで湯船をすくって、顔にバシャバシャ、ゴシゴシしてしまいます。

それが、顔へのダメージになっているかもしれません。

また、顔を洗い流さないと顔中に汗をかくので、きっとサウナと同じ効果がある(気がします)。

熱が逃げないので、ガス代的にも+でしょうし、肌にも+になりそうな方法です。

ミニマルなスキンケアまとめ

  • 湯船でサウナ風、顔に触らない、汗をかく
  • 洗顔は2日に1回、牛乳石鹸の茶の葉
  • 化粧水の値段は気にしない(安いほうがリッチに使える)

以上3点、ミニマルにした影響で肌に+の効果がありました。

化粧や化粧を落とすことに対する肌へのダメージは僕にはわかりませんが、上のような基礎的な部分でもダメージを減らしていくことは可能そうです。

サウナはそんなに関係ないけど、他二つは結果的に節約にもなっているので一石二鳥だと感じています。

触るをミニマルにする美肌、というのは新しいかもしれません。



お読みいただきありがとうございます。

↓ブログランキング、クリックで応援いただけますと、たいへん励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓他の記事も是非!

>>>これから物を減らす、あなたに読んでほしい記事

最近ハマっている電動歯ブラシのサブスク>>

ミニマリスト実践法の記事はこちら>>

おすすめミニマリスト本の記事はこちら>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA